ディレクションを科学する と 私の日記

自己紹介とディレクションを科学していきます。

仕事は段取り8割

昔私の上司だった人に教えて頂いた言葉です。

仕事はちゃんと事前準備ができてこそ うまくいって

その事前準備は非常に大切であるということだと思います。

 

私は仕事をする時に この言葉を思い浮かべて

段取りは大丈夫なのか 8割できているのか 自問自答します。

 

私はこの段取りができているなと思った時が 一番安心します。

失敗はないはウソ?

失敗したことはないという人がいる。 本当なのだろうか と考えたら

多分その人にとって失敗はないのだろう。

 

何か物事が発生した時 トラブルがあった時に

100%自分が悪くて(失敗して) 他の人のミスはない

ということは まずまれだと思います。 つまり

95%は自分だけど 残り5%は自分以外の原因がある場合がほとんどだと思います。

 

この時 この失敗を自分の失敗と認めるかどうか

多分失敗がないという人は この時に残りの5%のせいにするのではないだろうか

残りの5%のせいにするから 自身の失敗はないのだと思う。

 

私は失敗のない人間なんていないと思います。

失敗がないという人は ただ単に自分の失敗を認めないだけなんだと思います。

当社従業員にお礼

昨日は遅れていた案件のリカバリーを土曜日(休み)にも関らず 当社従業員と

行いました。

 

本当に終わるのかな と一番思っていたのは多分私で それでも前に進むしかない

と思い 皆にお願いをしてみんなで頑張りました。

 

そのおかげで

みんなの協力もあって 昨日で何とか無事に終わりした。

 

この場で昨日出社してくれた従業員にお礼言いたいと思います。

「本当にありがとうございました。」

特に 女性従業員の活躍が危機を救ってくれました。

彼女には深くお礼を言いたいと思います。

「あなたの活躍で無事終わりました。感謝致します。」